優子優子

脱毛を始めるときに、一体何回くらい脱毛エステに通えば効果が出るのか気になりますよね。
脱毛エステは1回いくらと設定しているサロンが多いので、通う回数が多くなればなるほど費用の負担も大きくなります。
そこで今回、脱毛エステは何回通えば効果が出るのか、最短で脱毛を終える方法について紹介します。

脱毛エステの効果とは

フラッシュ脱毛は1回の施術で脱毛完了することはできません。
毛を作り出す毛乳頭へのダメージを繰り返すことで、毛の再生を弱めることができます。

毛は成長期と退行期、休止期という毛周期を繰り返しています。
成長期の毛に対して施術を行うことで、毛乳頭にダメージを与えることができます。

脱毛エステは何回通えば効果が出るのか

一般的にフラッシュ脱毛は6回くらいで毛質や毛量に変化を実感できると言われています。
毛質がうぶ毛のように細くなり、毛量がまだらになり、自己処理の頻度が減ります。
しかしこの段階で脱毛を中断すると、元の状態に戻るので注意しましょう。

脱毛完了までには、18回程度の施術が必要になります。
生えにくくなったとしても、毛周期によって次の毛が生えてくることもあるので、脱毛完了までには根気よく脱毛を続けなければいけません。

また顔や背中のようなうぶ毛は効果を実感しにくいので、完全に毛が生えなくなるまで20回以上かかる可能性もあります。

最短で脱毛を終える方法

一般的に18回程度で脱毛できますが、肌質や毛質などの条件によってそれ以上かかる可能性もありますし、もっと少ない回数で脱毛完了できることもあります。
最短で脱毛を終わらせるためには、脱毛効率を良くしなければいけません。

そのためには、「保湿ケア」「日焼け対策」「最短での脱毛施術」が必要です。
肌が乾燥していると熱エネルギーの通りが悪くなり、脱毛効率が悪くなるため、毎日の保湿ケアが重要です。
また肌が日焼けしていると、毛だけに光を集中させることができず散乱してしまうため脱毛効果が低くなります。
脱毛期間中は、日焼けをしないように対策を行いましょう。

また毛乳頭に効率よくダメージを与えるためには、最短の間隔で脱毛施術していくことが大切です。
2ヶ月おきに施術できるサロンなら、最短の2ヶ月おきに脱毛できるように確実に予約を入れましょう。
最短の間隔で予約を入れるということは、脱毛の効率を高めることができ、結果的に最短で脱毛が終わることにつながります。

【参考】
今の脱毛エステが効果ないと思ったら。エステを変える前に確認する5つのポイント

脱毛エステと永久脱毛(医療脱毛)の違いとは?

脱毛エステで膝下を9回施術したらどのくらい効果があるのか

脱毛エステの光脱毛は、通うのをやめたらどのくらいで元に戻ってしまうのか

なぜ脱毛エステは日焼けをした直後にはできないのか

まとめ

優子優子

フラッシュ脱毛は、6回程度で毛質や毛量に変化を実感することができます。
脱毛完了までにかかる回数は個人差がありますが18回程度、うぶ毛のように細い毛は20回程度です。
脱毛完了まで長期的な施術になるので、根気よく通い続けることが大切になりますね。


ちなみに、当サイトからのお申し込み数No.1サロンは「キレイモ」です。

支払いは、安心の「習い事型」。2ヶ月で全身脱毛1回できるのでスピード脱毛。
痛くない脱毛で有名。

脱毛サロンが気になる方は、少し見てみてください。
キレイモの公式ホームページはこちら