優子優子

敏感肌だと日頃のムダ毛処理にも気を遣ってしまいますよね。
肌に負担のある方法でムダ毛処理をすると、痒みや赤み、毛穴の炎症など様々な肌トラブルが襲い、回復するまでに時間がかかってしまいます。
そうならないために、今回敏感肌の人に合った肌に優しいムダ毛処理の方法を紹介します。

電気シェーバーを使う

ムダ毛処理にカミソリと電気シェーバーを併用している人が多いですが、カミソリは肌に刃を直接当てないと毛が処理できないので、敏感肌にはおすすめできません。
敏感肌の人は、カミソリ負けを起こしてしまう人も多いのではないでしょうか。

敏感肌の人には、電気シェーバーの方がおすすめです。
電気シェーバーを強く肌に押し付けてしまうと、肌の角質を削り取ってしまうことになるので、肌にはよくありません。
敏感肌の人が電気シェーバーを使ってムダ毛処理をするときは、肌に直接刃が当たらないように少し浮かすようにして毛を処理しましょう。

ムダ毛処理をする前に、クリームやローションを塗って、しっかり保湿しておくということも大切ですよ。

脱毛する

肌を守るためには、自己処理を一切しないという選択が一番です。
しかし肌を守りたい一方、ムダ毛を生やしたままにするのは抵抗がありますよね。
そんな敏感肌さんにおすすめなのが、脱毛です。

脱毛するということはお金がかかりますが、肌の健康をお金で買うと思えば十分な価値がありますよね。
いつも自己処理している部位のムダ毛を処理すれば、カミソリや電気シェーバーなどを使ってムダ毛処理する必要がないので、肌をダメージから守ることができますよ。

また脱毛に使われるジェルはサロンによって異なりますが、ヒアルロン酸やコラーゲンを配合したジェルが使われているので塗るだけで美肌効果があります。
さらに脱毛の光にはフォトフェイシャルに使われている光が含まれているので、コラーゲン生成を促す効果があります。
そのため脱毛するということはムダ毛を薄くして、自己処理が必要なくなるだけでなく、美肌効果も期待できるということになりますね。

【参考】
脱毛サロンを比較する前に知っておくべき5つのポイント

脱毛サロンの仕組みを徹底解説。どんな流れ?何をする?

脱毛エステがいい人、医療脱毛がいい人とは?

脱毛マシンの光は体に害はないのか

まとめ

優子優子

敏感肌の人は、電気シェーバーの刃が肌に当たらないように少し浮かして処理するか、脱毛するというのがおすすめです。
肌を傷つけてしまうムダ毛処理をしないで済む方法を考えるなら脱毛が一番ですよ。