優子優子

大学生になると行動範囲も広がり、友人関係も広がる頃ですよね。
友達と海やプールへ行ったり、彼氏と旅行に行ったり楽しみも増えてくる時期ではないでしょうか。
そんな楽しい時間を憂鬱にするのが、ムダ毛の存在ですよね。
綺麗に処理できないと黒いブツブツが目立ってしまったり、肌が荒れてしまったり、せっかく処理したのに肌を出せない・・・なんてこともあるのではないでしょうか。
そこで今回、大学生にあったムダ毛処理の方法について紹介していきます。

カミソリ・電気シェーバー

カミソリや電気シェーバーを使うと、短時間で手っ取り早くムダ毛を処理することができます。
大学生にとって、初期投資が安く、一度購入すれば長く使えるのは嬉しいですよね。
しかし肌が乾燥した状態で使ったり、処理後の保湿ケアを怠ったりすると、肌にダメージを与えてしまい色素沈着や肌老化を促進させてしまうので注意しましょう。

【参考】
ムダ毛処理をすると、色素沈着するって本当?

ブラジリアンワックス脱毛

水着になるときや、旅行に行くときにおすすめのムダ毛処理の方法は、ブラジリアンワックス脱毛です。
ワックスを使って、毛根から引き抜くことができるので、一定期間ツルツルな状態を維持することができます。
水着を着るときのように毛穴の黒いぶつぶつも残したくない、一定期間ムダ毛処理できない旅行に行くときに最適な方法です。
専門サロンもありますし、ソフトワックスを購入して自宅でワックス脱毛する事も可能ですよ。

【参考】
脱毛エステとブラジリアンワックスの違いとは

脱毛

ムダ毛の根本的な問題を解消できるのが、脱毛です。
光やレーザーによって、毛を作り出す毛乳頭にダメージを与えることができるので、ムダ毛を徐々に薄くしていくことができます。
自己処理が必要なくなるほど毛を薄くすることができるので、大学生のうちに脱毛をはじめておくと、それ以降の人生のムダ毛の悩みを解消することができます。
肌が綺麗なうちに脱毛を開始しておけば、自己処理による色素沈着も防ぐことができるので、白い美肌を維持できるのも嬉しいですね。

【参考】
大学生が通うならどの脱毛サロンがオススメか

体験脱毛ができるサロンはここ

脱毛サロンの部位はどこから始めればいいのか

大学生でも脱毛エステに通ってもいいですか?

まとめ

優子優子

カミソリや電気シェーバー、ワックス脱毛など手軽なムダ毛処理の手段はたくさんありますが、大学生のうちから脱毛しておくのがおすすめです。
大学生のうちに脱毛しておけば、ムダ毛のコンプレックスから解放されるだけでなく、綺麗な肌を維持することができますよ。


ちなみに、当サイトからのお申し込み数No.1サロンは「キレイモ」です。

支払いは、安心の「習い事型」。2ヶ月で全身脱毛1回できるのでスピード脱毛。
痛くない脱毛で有名。

脱毛サロンが気になる方は、少し見てみてください。
キレイモの公式ホームページはこちら